看護部門

鹿野温泉病院の看護、介護理念・目標

私達は「医療に差別を持ち込まない」「療養の主体者は利用者」とした医療理念の下、利用者やご家族の思いを大切にして、安全・安心・信頼の保健、医療、介護をめざしています。

  • 利用者一人一人を尊重し、安全で安心な看護、介護を提供します
  • 専門職業人として研鑽し、知識を高め、技術の向上を図り、明るく親切な態度で接します
  • 利用者を中心としたチーム医療を行います
  • 利用者が安心して療養が出来るよう地域と連携をとります
  • 病院の健全経営に貢献します

看護、介護の特徴点

 利用者ひとりひとりに看護職員と介護職員が担当させていただき、安心して療養していただけるように固定チーム、受け持ち制をとっています。 
 MG 5312
情報の共有
看護、介護計画を利用者やご家族の方々へ情報提供し、共有療養ノートを活用して情報共有した看護・介護を提供しています。
 P2170399
 
快適性
清潔で安全な環境を提供しています。介護入浴では温泉の湯を使用しており、利用者の皆さんに喜んでいただいています。
 MG 5342DSC 1813
  •  MG 5344
  •  MG 5495
楽しみ
自然豊かな環境の中、季節の行事を取り入れたレクリエーションやボランティアの方々によるお茶会や歌謡教室などを楽しみ、療養していただいています
kango5

バスハイクで公園に出かけました

kango7kango8

納涼祭

kango9