イメージキャラクター

お問い合わせ・ご予約はこちらへ

〒689-0425
鳥取市鹿野町今市242

アクセスはこちら

メールフォームでのお問い合わせ

鳥取医療生協の医療施設

  • 鳥取生協病院
  • 鹿野温泉病院
  • せいきょう子どもクリニック
  • せいきょう歯科クリニック
  • わかさ生協診療所
  • 訪問看護ステーション すずらん
  • 株式会社 メディコープとっとり

鳥取医療生活協同組合 本部ホームページへ

病院概要

鹿野温泉病院の概要

当院は「健康で長生きしたい」
「いざというとき安心してかかれる病院を」と願う
鳥取医療生活協同組合が運営する病院です。

気高地域唯一の病院として、
鳥取医療生協のセンター病院である鳥取生協病院を持ちながら
予防からリハビリ、在宅まで一貫した医療活動を展開しています。
全国に先駆けてリハビリ医療を開始し、伝統あるリハビリテーション病院として、
チーム医療や専門スタッフの充実によりその役割を果たしています。

患者さんを主体とし、「差額ベット料」なしで安心して入院していただき、
住み慣れた地域で健康で明るい生活が送れるよう、
地域に根ざした医療活動をめざしています。

病院概要

病院名
鳥取医療生協鹿野温泉病院
所在地
鳥取市鹿野町今市242番地
開設年月日
1968年(昭和43年)9月
許可病床数
141床(稼働ベット数141床)
西病棟50床(医療療養病床)
東病棟45床(医療療養病床)
2階病棟46床(医療療養病床)
介護老人保健施設 レインボーしかの46床 
診療科目
内科、神経内科、外科、整形外科、脳神経外科、精神科、眼科、リハビリテーション科
施設基準
  1. 療養病棟入院基本料1
  2. 療養病棟入院基本料2
  3. 療養病棟療養環境加算1(2階病棟)
  4. 療養病棟療養環境改善加算(西病棟、東病棟)
  5. 脳血管リハビリテーション(1)
  6. 運動器リハビリテーション(1)

介護事業・介護予防事業

  • 介護老人保健施設 レインボーしかの
  • 通所リハビリテーション「デイケアかがやき」(予防)
  • 居宅介護支援事業所
  • 訪問リハビリテーション(予防)
  • 短期入所療養介護(予防)

鹿野温泉病院の沿革

鳥取医療生協設立から現在までの主要な経過

1.鳥取医療生活協同組合の設立日
昭和26年7月11日(1951年)
2.設立時の組合員数、出資金、施設の規模
組合員数…478名 出資金139,700円
施設の規模 昭和26年8月 鳥取診療所(無床)を市内西町に開設
3.鹿野温泉病院の主要な経過
1968年 4月 鹿野温泉病院建設に着手
1968年 9月 鹿野温泉病院開設 病床数57床
1972年 7月 鹿野温泉病院8床増床 病床数65床
1978年 9月 鹿野温泉病院開設10周年記念行事
1981年 9月 鹿野温泉病院増改築20床 病床数85床
1987年 10月 鹿野温泉病院創立20周年記念事業として
劇団「銅羅」による「燃える雪」を上演
1990年 5月 第41回総代会で鹿野温泉病院建設事業を決議
1990年 7月 鹿野温泉病院建設委員会設置
1992年 10月 鹿野温泉病院増改築工事完成 増床35床 病床数120床
1994年 5月 鹿野温泉病院・特例許可老人病棟開設 57床
1997年 4月 鹿野温泉病院デイケア開設
1998年 5月 第50回通常総代会で第5次長期総合計画にもとづく鹿野温泉病院療養型病棟建設を決定
2000年 6月 鹿野温泉病院療養型病棟竣工 病床数199床
2005年 5月 鹿野温泉病院の介護保険適用病棟(46床)を
医療保険療養病棟へ転換
2007年 4月 鹿野温泉病院の看護師不足により12床休止
2007年 5月 2008年4月、一般病床51床を医療保険療養病棟に転換
2008年 4月 一般病床63床のうち12床を返還、51床を医療療養病棟に転換病床数187床(全て医療療養病床) (西病棟51床、東病棟44床、2階病棟46床、3階病棟46床)
2011年 4月 西病棟50床、東病棟45床へ変更
2012年 10月 3階病棟(医療療養病床46床)を介護老人保健施設「レインボーしかの」46床に転換